京扇子|金彩扇子作家米原康人 京もの認定工芸士である金彩扇子作家「米原康人」が、印刷では表現が難しい扇子本来の美しさ、格好良さを追求したオリジナル扇子を制作・販売しています。箔、紙、骨、扇面加工、折り、付け、全て伝統工芸技術で仕上げた上質なハンドメイド。普段から愛用されている方、馴染みのない方もお使い頂けるよう豊富なラインナップをご用意しています。

BLOG

京もの認定工芸士会 響 展示会

京もの認定工芸士会  響 展示会

工芸を旅する展示会  KOUGEI EXHIBITION 「JOURNEY」   9月7日、8日の二日間、二条城前の京宿うさぎにて展示をさせて頂きました。   この展示会は、9月1日〜9月7日の期間に開催された、世界141の国と地域から、博物館の専門家が京都に集まるICOM(国際博物館会議)...

rooms39に参加させて頂きました。

rooms39に参加させて頂きました。

HPFRANCEが手掛けるスタイリッシュな展示会rooms   9月4日〜9月6日の会期でTOC五反田13階にて開催された展示会、rooms39の「Made in.」エリア内、CRAFTS group exhibitionブースに出展させて頂きました。   今回参加させて頂いたのは、扇子とい...