京扇子|金彩扇子作家米原康人 京もの認定工芸士である金彩扇子作家「米原康人」が、印刷では表現が難しい扇子本来の美しさ、格好良さを追求したオリジナル扇子を制作・販売しています。箔、紙、骨、扇面加工、折り、付け、全て伝統工芸技術で仕上げた上質なハンドメイド。普段から愛用されている方、馴染みのない方もお使い頂けるよう豊富なラインナップをご用意しています。

NEWS

西陣織、京扇子の老舗が集う展示会 京都染色美術展

西陣織、京扇子の老舗が集う展示会 京都染色美術展

最高峰の技術を用いて作られた着物、扇子の展示会   3月1日〜6日の会期で今年、71回目を向かえる京都染色美術展が京都市京セラ美術館で開催されます。 この展示会は年に一度、京都染色美術協会が主催される、京都の伝統的工芸品に指定されている「京友禅」「京鹿の子絞」「京繍」の技術を用いて職人が作り上げる「...

伝統工芸×舞台芸術 TradArt Complex KYOTO edition

伝統工芸×舞台芸術 TradArt Complex KYOTO edition

伝統工芸と舞台芸術のコラボイベント「TradArt Complex」に参加させて頂きます。   12月10、11日にロームシアターのノースホールで開催されるTradArt Complex KYOTO editionというイベントに参加させて頂きます。   このイベントは、音楽、演劇、ダンスな...

お取り扱い情報 工芸とアートのセレクトショップ &H museum

お取り扱い情報 工芸とアートのセレクトショップ &H museum

2021/10/27 Open 工芸とアートのセレクトショップ&H museum(アンドエイチ ミュージアム)   &H museum(アンドエイチ ミュージアム) このお店は、銀製かんざし作家の岸本華枝さんがご自身の作家としての活動に加えて、京都の作り手の作品を多くの方に届けたいという思いを形にされた...

上海・KYOTO HOUSE POP UP イベント出展

上海・KYOTO HOUSE POP UP イベント出展

京都の伝統工芸をテーマにした上海のPOP UP イベント   2021年9月30日〜10月30日の会期で、上海・KYOTO HOUSE POP UP イベントに参加させて頂きます。   京都の伝統工芸があるライフスタイルの提案をテーマに、三彩工房・長岡銘竹・楽芸工房・竹中金彩・追立睦・四方ひ...

響 第二回工芸展 インスタライブ

響 第二回工芸展 インスタライブ

響 工芸展インスタライブ 9月23日(木)~26日(日)に、「京もの認定工芸士」の有志で集まった団体、響で京都伝統産業ミュージアム内のMOKADOギャラリーで工芸展を予定していました。しかし、先日の緊急事態宣言の延長を受けて、工芸展を展示会場をクローズし、インスタライブでの配信という形でお届けすることになりました。 ...

扇面御朱印帳型ノート「eN」の一部、表紙のお手伝いをさせて頂きました。

扇面御朱印帳型ノート「eN」の一部、表紙のお手伝いをさせて頂きました。

クラウドファンディングを使った扇子の製造技術を現代生活の中の新たな用途として提案するプロダクト「eN」   扇や半げしょう、扇面加飾の工房、西野工房さんと扇子地紙商清水商店さんが手掛ける扇面御朱印帳型ノート「eN」の一部、表紙のお手伝いをさせて頂きました。     この御朱印...

L’odeur de Kyotoさんのバックのお手伝いをさせて頂きました。

L’odeur de Kyotoさんのバックのお手伝いをさせて頂きました。

扇子の柄を施した金口   L’odeur de Kyotoさんは、京都ならではの素材・技巧にパリのエスプリを融合させた、オリジナリティ溢れるがま口バックを作られるブランドです。   竹細工、漆塗りなど日本古来の伝統工芸をオリジナルのデザインに昇華させ、フレンチパブリックと融合することで、更な...

全国伝統的工芸品公募展2020

全国伝統的工芸品公募展2020

全国の工芸品が集う公募展 2020年11月28日(土)~12月7日(月)国立新美術館 1階展示室で行われている「全国伝統的工芸品公募展」に出品させて頂いています。     今回で45回目となるこの展示会は毎年、経済産業大臣指定伝統的工芸品をはじめとする全国の工芸品の受け継がれてきた確かな...

紅椿それいゆオンライン工芸展

紅椿それいゆオンライン工芸展

京都の伝統工芸品が集うオンライン工芸展   コロナ禍において展示会が自粛ムードの中,オンライン上で展示・販売会に参加させて頂いています。   https://shop.benitsubaki-soleil.jp/?tid=6&mode=f1 昨年、11月に「第1回伝統工芸展」を...

京扇子|金彩扇子作家米原康人 京もの認定工芸士である金彩扇子作家「米原康人」が、印刷では表現が難しい扇子本来の美しさ、格好良さを追求したオリジナル扇子を制作・販売しています。箔、紙、骨、扇面加工、折り、付け、全て伝統工芸技術で仕上げた上質なハンドメイド。普段から愛用されている方、馴染みのない方もお使い頂けるよう豊富なラインナップをご用意しています。

〒605-0832
京都府京都市東山区大黒町通五条上る2丁目大黒町304

10時~17時