伝統工芸京扇子|金彩扇子作家米原康人 京もの認定工芸士である金彩扇子作家「米原康人」が、印刷では表現が難しい扇子本来の美しさ、格好良さを追求したオリジナル扇子を制作・販売しています。箔、紙、骨、扇面加工、折り、付け、全て伝統工芸技術で仕上げた上質なハンドメイド。普段から愛用されている方、馴染みのない方もお使い頂けるよう豊富なラインナップをご用意しています。

扇子屋さんにいかなくても実物が見れるスペース

扇子の専門店に足を運ぶのは敷居が高いという方に。

今回は山武扇舗の京都minaユニクロでの展示についご紹介します。

箔動シリーズで夏物の扇子を展開させて貰っている山武扇舗は、京都六角の柳馬場で昔ながらの町家で営む扇子屋さんです。

 

扇子が好きで色んな専門店を回って良いものを見つけて購入したいという方は、丁寧な対面販売をされているのでとても良い店だと思います。

 

しかしちょっと良い扇子が欲しいけど専門店に足を運ぶのは敷居が高いと思われる方も結構いるのではないかと思います。

 

そんな方にもお店に行かずに商品ラインナップや価格などの情報を得られる機会としてこの展示はピッタリでは無いかなと思います。

 

 

デザイナーさんとのコラボ商品や上品さや機能美、伝統的表現など普段扇子に興味の無い方にも扇子を見てもらえるという点も大きいですね。

 

 

暑い季節を終えて春とはラインナップが少し変わって秋冬の室内小物という提案になっています。

 

興味を持って頂いた方はこれ以外にも様々な種類が有りますので是非専門店の方へ足をお運びください。

しっかりとニーズに応えてくれると思います。

 

またここで見て、サイズ感や色合いなどネット上では分かりづらい所が確認できたという方はオンラインでも発注を承っておりますのでご注文頂ければと思います。

関連情報

コメントは受け付けていません。